2015/4/21
		
最近のアップデート:
	1. HTML&CSSコース、最後の2つのセクションが終わって、すべて終了しました。
	2. Codecademy の、JavaScriptコース、始めました。
		jQueryのコースもやろうと思っています、、予定.
		このコースとは別に、わたくし個人でやや深くJavaScriptを学習して、
		luvdart.comでの、Javaの学習に向けて、
		バージョンアップした、JS問題集を何とか作りたいと思っています。
		
		なぜJavaをやるのか???
		正しい自信もありませんが、
		Javaの クラスライブラリ は、JavaScriptのそれとくらべて、
		分かりにくい例えかもしれませんが、
		JavaScriptのクラスライブラリが、コンビニだとすると、
		Javaのライブラリは、デパート/スーパーマーケットな、感じがしてしまいます。
		
		また、整理ボックスでたとえると、
		JavaScriptの場合、仕切りがなく、ほじくりだして、ほしいものを見つけるな、感じに対して、
		Javaの場合、きっちり仕切り板があるので、欲しいものがすぐ探せる!
		分かりにくい例えだとは、思いますが、そんな感じがします。
		
		あんまし書くと間違ったことを書きそうなので、この辺にしときますが、
		どうして、Javaのクラスライブラリが、充実していると思うのかというと、
		昔、Head First Java という本で、リズムボックスを作った時は、
		Javaってすごいと思いました。
		コードを書くだけで、出来てしまう。
		音源まで、用意されているのです。
		ただ、よくは覚えていませんが、
		ちょっと変更したかった時、どうしていいのか分かりませんでした。
		それで、やっぱ英語わかんなくちゃな、と思ったのですが。
		
		JavaScriptも、日に日にスピードアップなど、変化しているようですが、
		やっぱり待ってられません!ということで、
		Javaにも挑戦しようと思っています。